宮城県仙台市の弁理士・弁護士(弁護士法人リーガルプロフェッション)(仙台弁護士会)
弁理士・弁護士が対応,特許,実用新案,意匠,商標,著作権など知的財産の総合相談窓口(宮城県仙台市)

 お問い合わせ   所在地・交通

商標の保護・活用

HOME > 商標の保護・活用

商標の保護・活用

-信用の蓄積-

商品・サービスに対する信用は長い時間をかけて培われます。商品やサービスに付された商標は信用の受け皿となります。商標の管理は企業の信用を維持するうえでも大切なことです。

-商品の顔・サービスの顔-

商品の売上は商標の良し悪しにも影響されます。良い商標はライバル企業も登録したいと考えます。商標法は,先に出願した者に商標登録を与える制度を採用していますので,ご注意ください。

-誤認混同を防ぐ-

消費者は,商標を目印にして商品を買ったり,サービスの提供を受けたりします。消費者が誤って他の商品やサービスを選択しないように,商標の管理をきちんと行うことが大切です。

ご相談例

<ケース1>

相談 私の会社の商標とそっくりな商標を他の会社が使っていて困っています。
回答 商標登録をすると,その商標を独占排他的に使用でき,他の会社の使用を制限することができます。
対応 当事務所にご依頼いただければ,商標登録出願に必要な書類の作成や出願申請を行います。

<ケース2>

相談 私の会社の登録商標を使わせて欲しいという問い合わせがきているのですが。
回答 御社のブランド戦略も踏まえて使用許諾の可否を検討する必要がありますが,もし使用させるのならば,きちんと使用許諾契約を結んでおくことが必要です。
対応 当事務所にご依頼いただければ,使用権設定契約書の作成や使用権の設定登記申請を行います。
また,商標権の価値を評価するサービスも行っておりますので,適当なライセンス料をご提案することができます。

<ケース3>

相談 私の会社の商品の偽物が売られているのを見つけました。
回答 商標登録されている場合には,販売の差止や,損害賠償請求で対応することができます。
対応 当事務所にご依頼いただければ,侵害警告書の作成・送付や侵害訴訟提起などを行います。

当事務所では,以下のメニューで,あなたの商標=信用を守り,活かします。

取扱業務

□法律相談

〇商標相談
ご質問にお答えする形で,商標に関する法律問題を解決します。

□出願関係

〇調査
事前調査……商標登録出願に先立って権利取得の可能性を検討するための特許電子図書館を利用した簡易な調査です。
〇出願
商標登録出願(出願書類の作成,申請,権利取得までの各種手続)
〇審判
拒絶査定に対する審判,補正の却下の決定に対する審判
〇訴訟
拒絶審決取消訴訟

□契約関係

〇ライセンス契約,譲渡契約
契約交渉,契約書の作成・チェック
〇その他の契約の交渉,立会,作成・チェック
例)キャラクター商品化許諾契約

□係争関係

〇警告
警告書の作成,交渉
〇審判
登録異議の申立て,商標登録無効審判,商標登録取消審判
〇訴訟
警告書の作成,交渉商標権侵害,著作権侵害,営業秘密の侵害に関する訴訟
契約をめぐる各種請求訴訟 など
〇情報提供
他者の出願の権利化を阻止するための手続です(商標法施行規則第19条)

□評価

〇価値評価
商標権のライセンス契約や譲渡契約に当たって,適当なライセンス料,譲渡価格をご提案いたします。

□その他

〇輸入差止
関税法上の輸入差止申立……商標権侵害物品の輸入を税関で差し止める手続です。
〇一般民事,企業法務
詳しくはコチラ

初回相談30分無料

特許・商標スカイプ相談全国実施

出願から侵害訴訟、契約・法律問題までワンストップで解決

各手続の段階の確実な通知


震災復興支援

企業法務・一般民事などの法律相談にも対応

ご相談受付時間

ご相談はお気軽に

tel:022-216-2260

fax:022-225-8220

お問い合わせはこちら

弁護士法人
リーガル
プロフェッション

宮城県仙台市青葉区
大町1-2-16
大町カープビル5階


大きな地図で見る ビル外観
ラーメン店向かい側7階建てビルの5階です

トップへ